ダイエット・コラム

☆④腸内環境を整えて健康にダイエットしよう!

お通じは、誰もが解決すべき課題です。

 

腸内に滞留している残留物は、滞留するうちに化学変化して体に良くないものを発生させます。

それが、体内に巡り巡って運ばれて、あらゆる良くないことを引き起こします。

 

もっとも怖い 癌 の原因物質も作り出しています。

 

ですから、「昔からお通じが良くないの」と悠長に言っている場合ではないのですよ!

ですから例えダイエッターでは無くとも、お通じを整えることは健康にとってとても重要なことなのです。

 

さらに、腸内にはわたしたちの助け手となる「免疫細胞の60%」が住まいしています。

ご存知のとおり、免疫細胞は「体に侵入したり発生したりした異物と戦って取り除いてくれる」兵士です。

この兵隊たちがキャンプを張っているのが腸なのです。

 

最近では、体を健康にするために腸内の環境(腸内フローラ)を良くしようと言われるようになりましたが、

これにはそういった背景があるのですね。

 

お通じ改善ダイエットでは、とにかく排出することを目的としています。

今までどんどん低下してきた排出機能を回復させるには、まず「強制排出」を促して残留物をすっきりとさせて腸内をキレイにします。

その上で、それを定期的にきちんと行うことで、今まで悪化の一途をたどっていた腸内環境をすこしづつ綺麗な街にしていくのですね。

 

嫌~な臭いが充満するドブ川のほとりにある、ゴミ屋敷に暮らしていたのを、清流のほとりに立つ素敵な洋館にして行こうというのです!

 

どっちが心地よいか、免疫細胞に聞くまでもないことですね。

 

さらに、きれいな川にはいろんな魚や生物たちが住まうように、環境が整った腸内では住まいする乳酸菌類も「キレイな基となる善玉菌」が活発に動けるようになります。

今までは、悪いもの大好き悪玉菌が支配していた暗黒世界も、善玉菌によってフローラ(お花畑)に変えられていきます。

 

そうなれば、本来の姿である美しい環境の街が蘇って、健康な体が作られていくというわけです。

 

今まで気になっていても何もしてこなかった方は、この機会にぜひお通じ改善ダイエットを通じて、「自分のカラダを美しい街に作り変えて」ください。

当然ですが、素敵な街は美容にも大きな影響を及ぼしますから、お肌の状態も改善されることが大いに期待できます。

スリムで美肌、その第1歩目が「お通じ改善」にあることは疑いのない事実なのです。