ダイエット・コラム

ダイエット・サプリってどんなもの?!

◆ダイエット・サプリメントとは?

ダイエット・サプリメントは、

まず第一に「薬ではありません」

体に働きかけるある種の成分を含んでいますが、それは「薬効成分」ではありません。

ですから、サイトの表示や検索ワードに良く登場する

「副作用」というものはありません

「副作用」は薬効成分が引き起こす体からの反作用、反応のことです。

薬ではない「サプリメントにはそのようなものは起きない」のです。

 

しかし、サプリメントにも体に働きかける成分が、少なくとも「一定の期待効果」を持つことができる程度の

成分が含まれ、時にはそれが「治験され証明され論文化され公表、届出され」ているものもあります。

ですから、そのような成分が「体に対して影響を与えることで強い反応が起きる」ことはあります。

それは過敏症状であり、大きなものになれば「健康被害」と呼ばれる事態になります。

 

◆独自で判断、実行しない

そのように、体に働きかける成分を含むサプリメントですから、やはり扱いにも注意が必要です。

よくありがちなのは、

・効果を速く出したいという気持ちから「定められた以上に摂取」してしまう

ということがあります。

1日3粒のところを倍にしてみる、1食で良いところを倍にしてみるなど、気持ちがはやってしまって、、、。

その結果予定していない体の反応がが起きることになります。

また、自分で勝手に判断してしまうのも考え物です。

 

例えば、

・お茶系のサプリメントを飲んだところ効き過ぎて下痢気味になったので含有成分の一つである「ウーロン茶」で割った。

そして、それがとても良かった、、、などと発信、、、

 

ちょっと考えてみてください。

もともとの成分量は、1回、1粒、1日分として配合比率を決めて配合されていますから、その中の一つの成分を使って水増しすれば、

当然配合比率も変わってしまいます。

 

サプリメントは薬剤ではありませんからそれほど神経質にならなくても良いのですが、それでも、下剤的な成分を含んでいるなどの場合、

予想しないことが起きることも考えられます。

科学的に強力に精製した薬剤ではないものの、中には民間療法として伝わっている成分などもありますから、体の反応についても考慮して、自分の判断で量を変えたりすることは考えた方が無難です。

 

ダイエットは「一日にして成らず」です。

毎日の積み重ねがいつのひか大きな成果になる、そんな取り組みです。

こんなことも考えながら、安全に安心してダイエットを進めていただきたいですね!